先生の作品

好きだなあ

普通なんだけど、シンプルなんだけど
潔いっていうか
セレクト自体が粋みたいな

Pict0015

もっともっとお花のことや植物のこと知りたい

| | コメント (0)

習っています

去年の年末からプリザーブドフラワーの教室に通い始めました
クリスマスリース槪槪槪
チェーンとかじゃらじゃらつけてキチガイ風 笑
先輩にプレゼントしたアレンジ
ベースがシルバーでコンパクトなのでやりやすかった
やってる間は夢中なので、
ほんとにストレス解消になります
しかも先生も生徒さんもみんないい人ばかり
もっともっといろんなバランスがとれたアレンジができるようになりたいな

| | コメント (0)

そうおれは軍事ものに滅法弱い

やっと雨ふったりして涼しくなったりして。
秋物もこれでやっと動き出すんでしょう。よかったよかったとか。
秋物は、展示会で頼んだのがきたナデシコのワンピースと、
LUDLOWとCA4LAのコラボの帽子ぐらいしかまだ新規購入ぐらいです。私も。。。

夏はいろんな基地が一般開放しますよね
おれも今年は8月に2か所、行きました

Rimg3951_2

Rimg3952

Rimg3953

Rimg3954

ここはアメリカじゃないよ~横須賀だよ~
ネイビーフレンドシップデー!!

海軍だけにみんな制服は紺ベースデジカモ!!
それだけでテンションめっちゃあがった。。。
乗船したのはUSS Lassen、第7艦隊所属の駆逐艦。
1979年就役なので、ちょうど同い年なヤツです。
日本のイージス艦「こんごう」のベース艦なんで、なんか見覚えあるスタイルな子です。

これに乗船するのに2時間ぐらい並んで、ドン引きするほど日焼けし
しかも熱中症みたいになってしまい、
船から降りたらそそくさと帰ってきました。。。無念。
来年は日焼け対策していこう。

そして、別日。

Rimg3958_2

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ゆーえすえあふぉーすぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

信じられない!!自分がこんなに近くに機体のそばにいるなんで。。。
もう夢心地でこのまま砂になってしまうんじゃないかと思ったわ。。。

Rimg3957

Rimg3959

はいはい、らぷたん端正すぎるでしょ、なんなのこの究極シンメトリー(;ω;)

少年のような兵士たちの後ろ姿を激写したりなんかして。。。
そうここは横田基地。
横田友好祭ってやつですよ。

ちなみに働く飛行機さんたちの写真はもっとあるのですが
もったいないのでこれ以上は公開いたしませんことよ。。。

もっとアメリカ空軍のこと知りたい人は、リンク先ご覧になられてください。。。
すてきな働く飛行機がたくさん載ってます。


あ~~~~~楽しかった!!!
また三沢にも、行きたい!!!

| | コメント (4)

メイドインジャパン

中孝介の「花」って名曲ですよね~

今日は調子がいいので2連続記入です。
いや、調子いいわけじゃないんだけど、記憶の記録です。

我が家は朝日と日経をとっているのですが
日経で、月イチぐらいで「NIKKEI STYLE」って冊子が入ってくるんですよね。
これがまた秀逸な作りでかなり金とれるぐらいの完成度なんですけど、
それが今回「watch special」と題して、臨時?のものが入ってきますた。

そうです、ご存知の方も多いとは思いますがスイスでのバーゼル・ワールド後ですので
要は各時計屋さんからの新作がズラーッと掲載されているのでございます。
つい先日ショーメのクラス・ワンを購入したばかりの俺ですが、
時計は好きなんですよね。。。もっと勉強したいと思ってるとこ。

そんな中でほしいと思ったやつ。
Ts3e0067
ヴァンクリの「ミッドナイト イン パリ」。
なんとこのフェイスに描かれているのはパリで見られる星座なんですよ~しかも手書き!!
世界のどこにいてもパリのその日の夜空がわかるというなんともメルヘンな一本。
でもお値段はまったくファンタジックな1617万。
でも、今回見た中では一番遊びがあっていいなあと思った。
しかもちゃんと「その日のパリの夜空が把握できる」っていう付加価値。
遊びなんだけど、気持ちに訴えかける時計だと思いました。

でもって、いつかはほしいと思ってる俺の中での存在。。。
それはパテック・フィリップでもIWCでもありません。。。

Ts3e0068

グランドセイコー!!!

やっぱ日本人たるもの、外資の時計に傾倒する前にまずはやっぱり日本の時計の最高峰のひとつでもあるグランドセイコーを通らずとして何を語れるかと思います。。。
いつかはグランドセイコーがほしいです。
ちなみに写真のは「スプリングドライブ ダイバーズウォッチ」、お値段70万3500円。
同じセイコーでクレドールってのもありますけど、あれがちゃんと似合うのはおじいさんとかおばあさんだと思いますね。あれは変な話、年輪重ねた人じゃないと時計がかわいそうです。

にしても、100均でも時計が買えるっていうのに、この価格。。。
コンコルドの時計、4200万って。。。
家買えるよ 笑

| | コメント (0)

フチアリじゃないといやなの

屋久島の写真を現像に出してきましたー
俺は写真はフィルム派、デジカメ使うのは基本ブログに写真を載せるための「記録」でしかなく、「記憶」に近いのはやはりフィルムだったりますので旅行も基本はフィルムです。
いまどき旅行にいってもフィルムカメラ使ってるのは普通は私ぐらいで
みんなデジカメ使ってます けど、友達によってはカメラ好き多いので、フィルム忘れても誰かにもらえます
そういう友達です 恵まれてます

フィルムで撮ってもプリントは必ず「フチアリ」、大学の頃からそれはずっと変わらないのですが、今までは地元のスピードプリントみたいなとこでもフチアリであげられたのですがここ1年ぐらいでそれができなくなり、今は新宿のヨドバシまで出しにいってます
でもそのフチアリっていうのも意図的というか、勝手にトリミングされてしまうところも嫌だし、地元でだしてたときは、右と左のフチの幅が違ってたり色がにじんでたりしてものすごく味のある写真があがってきてたのに、今はそういう感じにはならずほんとに残念
けど自分で現像/プリントするほどでもなかったりするので、そこはまあ諦めてます
もっと時間があれば自分でやるんだとは思うけど。
別に写真を仕事にしてるわけでもカメラオタクでもないのですがフィルムを見に行くのが好きなので暇だとヨドバシのフィルムコーナーをうろついてしまいます
ポラも好きだしね。

フチアリじゃないと写真っていう感じがしない。。。もはや。
写真があがったっていう気になれない。
小さい頃から写真っていうのはフチがついてるものだったし。
逆にフチなしの写真ってしまりなくないですか?単純に好みの問題ですが。
でも私はこの先もずっとフチアリです。

その後友達とごはん食べにいっておみやげもらいました!
ヴィクトリアズシークレットのボディクリーム死ぬほどいいにおい。女子ってかんじのにおいです。
よく寝れそうだ。っていっても明日も死ぬほど朝から作業が。マジで疲れる。。。

| | コメント (0)

90年代バブル

師走師走!!!全然何から手をつけていいかわかりませーん!!!
とゆうことでネイルのリペアにいってきました!!今回もワレアだよ。
ワレアも年内は今日で終わりなんだって!!駆け込みセーフ。よかった。ふー。
今回もジェルなんだけどなんだかホログラムをちゃんと並べるっていうの新鮮だなぁと思って。
やってみました!!!
Dscf0528
うわぁーギラギラ!!!まぁ新年迎えるにあたってはこれぐらいはね!!!めでたいってことで。これで浦和が天皇杯とったら浦和バージョンにするつもりです!!!
それは先々にとっておこうかと。今日の試合見てないです。。。
でも勝てばいい。相馬カードもらったらしいじゃん。めずらしー。

今日は寒かったのですぐ帰ったんだけど、途中本屋に寄ってしまいましたぁー
本屋があるとついつい寄ってしまう性格。シゲと一緒。
そこで久々にwarpをちらっと読んだら。。。
ヤバーイ!!!!これは買わなきゃだよ。と思って買いました。
Dscf0529
自分の中で忘れていた。。。というか薄れかかっていた気持ちがまたメラメラと!!!
1980年生まれのワタクシ、青春というのはいつの時代をいうのかもわかりませんし今後くるものなのかもしれません。
ひとついえるのは私が高校生~大学生であった1990年代後半、今の自分が自分であると、俺は俺なんだというようなカラーを身に着けたであろうあの頃、そこで見たり聴いたり着たりしたもの、それが自分にとってのオールドスクールなんだというものが、あったんですよね!!!皆さんそういうもの形は違えどあると思いますけど。
音楽でいえばヒップホップ。
だからその頃のワタクシにとってのスターといえば、あの頃紙面を飾っていた人たちなわけです。warpもよく読んでたなー。
私はヒップホップはねー、全然興味ないってわけでもないし、でもちょっと特殊な音楽だなみたいな、そういう入り方だった。すんなり入っていったわけじゃないし。
けど大学入って、つきあった彼氏、もう超B-BOYで、迷彩の上下とか着て学校来ちゃう人ですよ、そういう先輩とつきあってたから、自分も興味ないがゆえに影響されるじゃないですか。どんどんいろいろ聴くようになって。
カッコウはB-GIRLにはならなかったけどね。なんだかそういう方向には行けなかった。むしろ。自分はB-GIRLは似合わないなぁっていう単純なとこなんですけど。イヤとかじゃない。むしろ自分が「なれる」ならなってみたかったなぁ。
一番聴いてたのはそれがむこうのヒップホップじゃなくて日本の。。。日本のヒップホップ。
基本のライムスターからブッダブランド、四街道ネイチャーとか、メローイエロー、MURO、バイファー、ジブラとかね。。。いま考えるとなんでもよかったっぽい 爆笑
けど今でもブッダはよく聴くし、四街道ネイチャーってどうなったの?
FUTURETRACKSっていう番組があって(今もあるみたいだけど)、そこで紹介されてたやつとかほとんど聴いてたかなぁー 
彼氏の買い物つきあって、宇田川近辺にもちょこちょこ行ってたし。
その彼氏の影響はほんとにあるな。その後ブラフとか聴くようになったのもその彼氏の影響だし。だんだんと原宿方向に流れ 笑
その頃のモデルがお手本だったりしてたなぁ、90年代後半モデルといえば!!!
ユアン、アラタ、リヒト、キリ、広末のダンナさんの岡沢さん、一色さえちゃんのダンナさんのサトシとか?
もっといるか?でもスタープレイヤーはこのへんだったような?なんか抜けてる?
リヒトが同じ大学だったんですよね!!一緒にバトミントンやったこともあるんだぜぃ。
リヒトはもうかっこいいっていうより違う人種ってかんじ。
けど身近、みたいな?よくわかんないね。けどリヒトがいたからなんかモデルさんに興味もったりして。中でもやっぱりキリ&アラタのリボルバーはモデルあがりのブランドなんかじゃないなぁって思う。
今回warp見たら、キリもアラタも昔っから全然変わらず、おしゃれ!!!
オトナになってもかっこいいんだなぁって。あの頃の自分のおしゃれリーダーが、今もうこうして輝いていて、おしゃれであって、すごいうれしかった。
そうだよなぁ、B-BOYはオトナになってもこうじゃないと。。。ちょっと感動さえした。

社会人になって、それでも私、他の人に比べたらだいぶ自由勝手にやってるほうだと思うけど、大学の頃は、大学の前半の方は特に、だいぶストリートっていうものに興味があったんだと 笑 まぁ、そういうことです。
ストリートっていうのが、なんかはずかしくもあるんですけどね。そういう言い方すると。
私はそこまで「荒れて」なかったからむしろちょっとはずかしい。
ストリートってことば使うほどの人間じゃなかったけど、でもそういうの憧れだったんですよねぇ
それが憧れって 笑 どんな女子大生なんでしょう
でも男子ファッションに対する憧れって、あの頃自分にとっては女子ファッションもしくは女子カルチャーには、自分が興味を持てる人、アイコンがいなかったともいえる。
自分にとって、ファッションに限らず、音楽や映像といったカルチャー的要素を男子のほうがすべて興味があるものが包括されていたと、それだけのことなのです。
今でもその傾向はある。女子ファッションとか。。。そういうのないじゃん。ああこれロックだなぁ、みたいなの。別にダメージ入ってるとか、スタッズついてるとか、そういうんじゃなくて。
作ってる人、売ってる人、着てる人、バックボーンに共通してるものが一緒なんだぜっていう服は女子ブランドにどれだけあるのかなぁ。モテとかそういうんじゃなくて。
服にさぁ、モテとか求めてること自体が私は病気だと思うよ。狂ってるよ。

自分がさ、何がよくって何してるときが一番ハイなんだって、わかってるっていうオトナ、warp見てたらいっぱいいたんで安心しました。9割男子でしたが 笑
話が途中それたけど、90年代後半は自分の土台を作った時期、マジでそういうときにそういう感受性が自分にあってよかったと、本当に思ったのでした!!!

| | コメント (2)