0622 この日は

少し前ですが、大好きな先輩の誕生日でした

節操のない自分ですが
ついちょっと前に王子云々と書いておきながら…笑

先輩は、私にとって、「会いにいけるアイドル」みたいなことかな 笑

会えるし、話せるけど、つきあうとかそういうのは無縁の状態です


先輩には彼女ができて、
彼女が相当めんどくさい子だから、
連絡もとるのも難しいと言われ…

年齢的に、もう先輩もその人と結婚するんだろうなとか
あきらめというか、自分も悟りを開いたような気持ち 笑 で、いたわけですが…

誕生日だったので、
彼女と一緒かもなと思いつつ、
誰が見てもおかしくない体で、
言うなら、部長に誕生日メール送るような形に近いものを送りました

思いのほか、願ってもいないような返信あり。

ほんと、どこでどうなるかわかんないものだね。

誕生日おめでとうと私が言っておきながら、
最終的に私、お礼言ってました。

ありがとうございますって…


先輩の優しさは、正直残酷物語で、
感謝するだけ自分を苦しめるから、
それもわかっているんだから、
おれもやるなよって…思ったけど。


でも、やっぱり先輩は憧れです。

王子とはまた違う次元。


だから、こんなんで自分どうするって、ほんとつくづく思う


ブラックホールでブラックスワンだわ

| | コメント (0)

王子よ 君は

新卒で入った会社に戻ってきて、
もう1年もたったのかと思うと、本当にこの1年、全力疾走だったなあと思う…

決してよくできたとか、がんばったということではなく、
本当に物理的にこなしてきたということで。
だからほめられたわけでもなんでもない。
俺は自分がとても自分が望むようなパフォーマンスができているとは思えないからね…
まわりが評価しても自分が一番納得していない。
だからいやなんだ。


そんなことを考えながら、お昼に…


数か月ぶりに王子と遭遇。


王子は王子のままでした。
4年前のあの日のことが、ほんと昨日のように感じます。

そうです、王子は王子のままなのです。

私は…私のままだったのかな?
この4年間、王子より王子以上の人は最終的にはいなかった。

忘れられない人を引きずって、
いつまでも彼氏ができない友達を引き合いに「いつまでもあんなんじゃねー」なんて
みんなが話をしているとき、
決してそれがひとごとではないと俺自身ずっと思っていた

彼氏がいても、その人のことをずっと大切にしなくてはと思っても
これが愛されるということなのかとわかるようなことがあっても

王子が目の前にいれば、自分はあのときから前に一歩も進めない

王子が何も変わっていなければ、変わっていないだけ

おれが変わっていたら、また違ったのかな


そうこうしていたら、
夜 夢にまで王子が出てきて

夢の中で私に話す王子も変わっていなかった

悲しいのは結婚して、4歳の女の子がいるということを話されて
奥さんは在日韓国人

別に在日韓国人がいやだっていうわけじゃない
なんでそこまで話すんだって そう思った

おれが知りたいわけじゃない
おれが知りたいのはそんなことじゃないの、王子だってわかってるじゃん

どうしてそうやって、前の彼女の話も詳細におれに言ったけど
それだって何なんだって

だから、つらかったし、悲しかった
けど、最後王子は「お前を送っていかないといけないからな俺は」って
「泊まりになるの?」って
起きたら泣いたよ

夢で全部現実のことじゃないっていうのわかってる
わかってるんだよなー

王子がそのままであればあるほど
おれは身動きとれません
とれないことをむしろ望んでいた?

どうしていいのかわからない


くるしい
つらいよ

| | コメント (0)

取り返しがつかない

寒い。寒すぎる。
洗濯物が全然乾かなくってほんとに困ってます。
けど知り合いが隣の駅に引っ越してくるみたいでプチうれしいです。
なにげに同区民最近増えてるんだよな~確かにいいとこだもん( ^ω^ )

表題ほど残酷なことがあったわけではないんですが
バレンタインのチョコを手作りしようと思って
無印の誰が作っても失敗しないみたいなのを買ったんですが
見事に失敗しました。
お菓子の材料として使えるものが在庫として一人暮らしの家にあるわけがなく
もうこの時間から何をやりなおせというのでしょうか。
よってもう明日は謝ることに集中して、
とにかくがんばったんだということだけ伝えることにします。

で、義理チョコって毎年面倒だなと思うのですが
今年義理なんだけど、それなりにちゃんとあげたいという子には
資生堂パーラーのチョコにしました
前にも書いたかもしれないのですがおれは資生堂パーラーのアートディレクションが大好きで
もはや尊敬すらしてます
ショッパーの水色も大好き
100213_130701
なんて日本人的なデザインなのかしら
控えめながらも主張を感じるデザインです(もはや味関係なくなってる)
100213_130801
中身のパッケージだってこんなに素敵なんですよぅ
はしゃいだうわついたデザインでもなく
男子だってこれなら誰からもらっても恥ずかしくないと思うんですわ
なんで中身まで写真撮れるかっていうのは
予行練習で自分用を買ったから
おいしくなかったらいやじゃん

おまけ
100209_221801
お母さんが伊勢丹のサロンドショコラで買ったというパイの実エクスクルーシヴ
リスが伊勢丹チェックなとこに注目してあげてください

| | コメント (3)

夜景にどっぷり

昨日はダブルブッキングでギアの入れ替えがよくできたと自分でも思う 笑
でもどっちもおれには大事なことだから。。。
鶴岡八幡宮でお参りもしてきました。
成人式だったからか、スゲー混んでた。
私鎌倉の大仏があるとこが鶴岡八幡宮だと思ってたら違うんだね 笑
私ここは初めてだったわー

そのあと、横浜行って、桜木町からみなとみらい~大桟橋まで歩いて
横浜の夜景堪能しちゃいましたヽ(´▽`)/
観覧車にも乗ったし。横浜の観覧車乗ったのは初めてだったけど、遠くまで見えてきれいとか、夕焼けがきれいとかっていうのは葛西の方が上かもしれないと思ったな~
夕焼け時には乗ってないからわかんないけど 笑

大桟橋っていうとこも初めて行って、すごいきれいだった!!
写真撮りたくなる気持ちわかります!!
お台場の夜景とはまったく違う、さすが港町な夜景でした。。。おれは絶句してました 笑
あまりにもきれいだったので 笑

久々に自分女子だなって感じてます
女子でよかったなって
誰かを好きになる→つらいことより気持ちおなかいっぱいみたいになることって
ほんとにおれは経験してこなかったことかもしれないな
横浜の夜景もひとりで見るより一緒の方がよりきれいだよね
ただでさえ当たり前にきれいなものをもっときれいにさせてくれる存在が
誰にでもきっといるんだと思った おれにもね

どっぷりで、たっぷり愛 笑
寒いから、よけいいいよね((w´ω`w))

| | コメント (2)

おれにさみしいと思わせられるとは

今まで何回もここで書いてきたように
おれはまったくさみしがりやじゃないんです
むしろいつもひとりになりたいと思ってしまうところもあり
彼氏がいても帰ってくれるとほっとしたりします
「ああこれでひとりになれる」
これって自分にとってはずっとそうなので
それが普通だと思ってたんですよ
別に相手のことを嫌いとかじゃないし、好きは好きだし、大事なんだけど
でもやっぱりどこか他人と思う節がいつもあるから
特に一人暮らしを始めてからは家全体が自分の手をかけてる「おれのホーム」なので
たとえ彼氏といえども相手は「アウェイの方」。
ゆえに「用が終わったら帰ってね」。
だから、さみしいって感情がほんとにないんです。

どうしてこうなってしまったかは自分でもわかってて、
親のせいにはしたくないけど、うちの両親共働きでしたので
疲れて帰ってくる親に、自分がさみしいという理由だけで無駄に甘えてはいけないという気持ちがあったからだと思います
自分がしっかりしていなければいけないと思い、
でもそれでも甘えたいという気持ちを素直に前に出ことができないまま
少しずつ歳をとり、甘え下手になってしまったと思われます
気を引くためにわざと親に怒られるようなことをしたりとか
まあめんどくさい子供だったんですよ。昔も今もそれは変わらないか 笑

でもどんどん歳をとるにつれ、甘えることが下手な自分に逆に慣れてしまい
その結果ひとりで全然平気なぐらい、「対誰か」に対する感情が希薄になってしまったんだと思う

友達とかに対してはそうじゃないのにね
友達に対してはほんとなんでもできるし、おれが絶対的信頼を寄せている数人のことは裏切ったりしないし、でも甘えたりするような関係でもないのです。
それは「甘える」とかの感情を軽く超えてるので 笑
だって理屈抜き、無意識になんでもしてあげられるわけだから 笑

でもそんなおれが、さみしいと、いまこの瞬間も思い
時間が進むのがこんなに遅いと思うことがあるなんて信じられないし
自分が自分じゃないかのような気さえする
神様ってとんだすごい衝突事故起こすよな
もう、これで全部ぐっちゃぐちゃじゃん 笑

どうすんのほんと でも目の前のことだけ見ればいい、考えればいいってやってきたじゃん
今までだって
それで後悔してこなかったんだし
だから今も目の前のことだけ考えて
そうしよう

でも、さみしいってすごいこわいね
それは知らなかったほうがよかったようにも感じる
むしろここまでおれはこれを知らなかったからここまでやってこれたんじゃ?
30手前でこれは、結構こたえてるよ、ほんと。。。

| | コメント (0)

おれを檻に入れておく呪文

おれってほんとだめな奴

元彼のやさしさに甘えたり

別にどうでもいい男子にいろいろ言わせてみたりしてさ

彼氏にはそれなりにいい顔しながら

ほんとに好きな人はお前じゃないって思ってる

きっとおれが探してた人はこの人なんだっていう人が
自分のなかなか手に入らないところにいることで
自分自身の価値とか、わからないような気分になったり、それで誰かでそれを確かめたくなったり、
その人が目の前からいなくなってしまうんじゃないかっていう怖さがおれをだめな奴にしてる 笑

でもそういうおれを好いてくれる人もいるってことだ
世も末
おれのこと好きになったって何にもいいことないし
やっかいでめんどくさいだけなのにね
ドM男子が多いんですね

でもそんなおれの勝手な行動、その人がおれを「いい子」にしてくれようとしてる
ああ言われたら、そうするしかないんだよね

檻の中で十分
ときどき開けにきてくれればいい
むしろ、その人だけでいいから
他の奴は柵越しでいい
ほんとのおれを知っていただく必要もないし
迷惑もかけたくない

だから、昨日その人に言われて、気づいてしまい。
おれはそれでいいんです
見て見ぬふりをして、気づいて気づかないふりして、知ってて知らないふりして
やれるのにやらないふりしてる。
お互いそうだから、しょうがないんだよな。
でもそれでいい、あせらなくてもきっとうまくいく。

うまくいくように、いい子ちゃんでいようと思います。

| | コメント (0)

焦ったら負け

天気がよすぎて洗濯物がちゃんと乾いてるとすごいすっきりした気分になりますですよ。
うちの部屋は2面採光で日当たりいいんだけど、なぜか部屋干しだとやっぱりちゃんとは乾かないんですよね~
かといってベランダに全部干せるわけじゃないし。。。

昨日「風が強く吹いている」見てから、ちょっとそればっかになっちゃって 笑
ほんとおれってこれだって思うとそればっかなんですよね~
でもあれはもっと評価されてもいいはずなのに。
もう箱根の本番まで一カ月切ってるのに、これからまた観客動員伸びるってことないかな~
とりあえずDVDは買おう。

でも、何かのゴールにたどりつくのって、ほんとに焦っちゃならんで。
恋愛も一緒だと思う。
映画でもハイジがカケルに「そんなに早く箱根に行きたかったらロマンスカーに乗れ、すぐ着くぞ」って言ってたじゃん。
それとすべては同じだと思う。
そう言われて「わかりました」っていう人いないじゃん。
自分のもどかしさがそういうことじゃないんだってみんな知ってる。
早く結果を手に入れることがいい結果を生むとはおれは思わない。

最高の結果を手に入れるためには、寛政大学並みの、努力と余裕がないと 笑

そうそう、焦ったって何もいいことなくって
きっとどうにかなるようになってると思う

おれが大好きなあの人は、遠くないし、
やさしい人になるにはどうしたらいいかって考えてもいるみたいだから
(無理だとも思ってるみたいだけど)
きっと何か変わると思う

負けたくないって話そういや前にしてて
誰に?何に?って話で、自分かなって話になって
そこは一緒で
まだまだ、自分には負けないつもりです
だから、焦らず、自分の景色を見ればいい

ただユキと同じで、いつかあの人が普段見ている景色を見てみたいと思う

| | コメント (0)

心境大荒れ

風がすごいでございますね!!
山手線が全線ストップな気持ちわかりますわ。
これじゃ横転しかねんわな。

それに伴い、おれのほうも。。。

困った困った。

マジで好きならそれに応えるよう返すとはいわれても
自分が望んだ通りにはきっといかないのもわかっていて。
彼氏に悪いとかまったく向こうは思わないとかいうし 笑
おれも彼女に悪いとかあんまり。。。思わない。
少しはもちろん申し訳ないとは思うけど。
あんまり人のものとるの趣味じゃないし。

でもなんだか疲れるというよりは、わけわかりませんが達成感あり。。。
伝えることって大事だと思った。
大変だけど。。。このエネルギーは仕事とかで使うエネルギーとはまた別ものだったりしますので。。。

声がきれいな人ですが、なんでもかんでも表にでるので
ほんと笑えます。これは知る人が知ったら相当いやだと思うけど、
ほんと今までにない人で、こんな男子おれは会ったことなかったし。
正直なので、全部許せるかんじです。

どうなるんだかー。

| | コメント (0)

両想いばんざいじゃん

090907_235901

090909_112601

090912_102801

090915_094201   

090917_175601

| | コメント (0)

ゆれ 揺れる

あと少しで手が届くような人の彼女ないしは元カノはみんなかわいい
それやられたらさあ、もうおれなんかどうしようもないじゃんって思う
そういう男子引き当てるのほんと自分うまいよなって思う
そんなことで自信もってもなんもなんないスけど。。。
多分、かわいい女子が好きな男子が好きなんだと思う。逆説的に考えると。
もちろん、かわいい子が好きなのは表向きみんなそうだと思うけど、
結構、「え?それいった?」みたいな男子多いじゃないですか。
アンタはそんなにかっこいいのに、なぜそこ。。。みたいな。
おれそこには行かないんだ。
かっこいいなとは思うけど、好きとかそういうレベルまで到達しない。
でもかっこいいとも思い、好きという感情を確実に抱く相手って、たいてい、現在つきあってる彼女、ないしは忘れられない元カノ、たいてい太刀打ちできないレベルのかわいさ(見た目)ですよね。

思いだした!!
高1のときすごい好きだった先輩がいて、その先輩の彼女すごいきれいだったんだ。。。
誰がどう見ても美人。みたいな。
しかもきれいの上にサバサバしてて、性格は男前だった。。。
彼女、同じクラブで、おれがその先輩が好きなこと知ってて、卒業式に先輩のネクタイをおれにくれたんだよね。。。(おれの学校は男子はブレザーだったので、第二ボタンとかではなく、ネクタイをもらうのがならわしでした)
思えば彼女の自信なのかもしれないけど、そういう嫌味をする人じゃなかったし。

その頃から「かわいい子が好きな男子」を引き当てる力があったんだろうな 笑
これじゃいつまでたってもね。。。と思うけど、
でも「そこいく?」って男子に取り入るよりは、自分を引き上げる訓練なんだと思おう 笑
ぬるま湯じゃ、いかんと思う。
やっぱり、常に「攻め」てかないと 笑
攻めて、1ミリでも自分の幅を広げていかないとな。

このままでいいなんて、1ミリだって思っていません。
瞬間で忘れたこともないし、この先もきっとそうだと思う。
本気で好きになった人は、おれそんないないから。
特に、先輩なんてもう10年以上前に出会ってることは出会ってるのになあ。
この10年がもったいなく思えるよ。
けどそこの時間会ってないから、みんなが感じるのと違う見かたできるんだろうな。
それはむこうもそうなんだろうし。
変な話、小学校から高校まであのずっと狭い世界で生きていたおれは、大学デビューといっても過言ではないし。
誰も自分のこと知らない場所がなんと楽に感じたことかヽ(´▽`)/
自分がどんな格好しようが、誰とつるもうが、どう生きようが、誰にも何も言われない(言われたかったら言ってくれる人もいて)。
だから大学あのまま上上がってたらもう残酷としか言いようがないもんな。
ほんと大学外出てよかった。学歴に色はつかないけど 笑

いまの自分の外見だったり、思想、行動すべては大学のときに養われているといっても過言ではないので、そのまま上にあがってたらこうは絶対ならなかったんだと思う。
したら先輩もおれには一切興味ないだろうし、こうやって再開することもなかったんだろうな。

だからやっぱり自分で選択した道というのは、何も間違っていなかったんだと思います!!
けど、好きな人への気持ちというのは、ろうそくの火と一緒で
相手の出方でふらふらと動いてしまい。まだ。。。

あっ、もしかしたら3度のメシより好きなマリン+ゴッツのモヒートキャンドルがもうすぐでなくなりそうなのでした。
買いにいかねば。。。

早く先輩と遊びにいきたいなー。トカ。

| | コメント (2)