« nadesico 2011F/W | トップページ | ラビリンス展示会で汗だく »

0622 この日は

少し前ですが、大好きな先輩の誕生日でした

節操のない自分ですが
ついちょっと前に王子云々と書いておきながら…笑

先輩は、私にとって、「会いにいけるアイドル」みたいなことかな 笑

会えるし、話せるけど、つきあうとかそういうのは無縁の状態です


先輩には彼女ができて、
彼女が相当めんどくさい子だから、
連絡もとるのも難しいと言われ…

年齢的に、もう先輩もその人と結婚するんだろうなとか
あきらめというか、自分も悟りを開いたような気持ち 笑 で、いたわけですが…

誕生日だったので、
彼女と一緒かもなと思いつつ、
誰が見てもおかしくない体で、
言うなら、部長に誕生日メール送るような形に近いものを送りました

思いのほか、願ってもいないような返信あり。

ほんと、どこでどうなるかわかんないものだね。

誕生日おめでとうと私が言っておきながら、
最終的に私、お礼言ってました。

ありがとうございますって…


先輩の優しさは、正直残酷物語で、
感謝するだけ自分を苦しめるから、
それもわかっているんだから、
おれもやるなよって…思ったけど。


でも、やっぱり先輩は憧れです。

王子とはまた違う次元。


だから、こんなんで自分どうするって、ほんとつくづく思う


ブラックホールでブラックスワンだわ

|

« nadesico 2011F/W | トップページ | ラビリンス展示会で汗だく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« nadesico 2011F/W | トップページ | ラビリンス展示会で汗だく »