« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

30になったり

いや~またもやこんなに間を空けてしまったという。

土日もひとりじゃないことが多く、
なかなか家でパソコンに向かうってこと自体が難しいんですよね。。。

そうこうしてる間に私も30歳になりまして。
学年の女子の中では一番誕生日が遅かったので
やっとか~ってかんじで。

でも何の感慨もなく。。。30歳になる瞬間は南北線の車中。
溜池山王駅に停車中。っていう具合でしたー
なんか誕生日の週、仕事が結構忙しくて帰りも遅かったんで、
いろいろ20代とか振り返るのかなあなんて前は思ってたんですが
そんなこともなく30歳になりました。
それはそれでいいかも。

よろしく30代

ありがとう20代

ごめんなさい20代

40になるときは、あやまらなくていい自分でいたいかな

| | コメント (3)

3つでいくつ鳥肌たつかね

| | コメント (0)

MASAHさんいわく

こないだ友達からアラミスの限定の香りのサンプルもらいました!
100305_1924_01
なんか写真がスッゲーでっかくなっちゃった。

アラミスなんておじさんみたいな。。。という人は古いね。古い古い。
確かにアフターシェイブとかはそういうふうに感じる人いるかもしれないけど
香水は結構やっぱり品がある、ととらえています。おれは。

前にメンズノンノでスタイリストのMASAHさんがアラミスのオードトワレを

「成功の香りアラミス」

って書いてたけど、あながち間違いじゃないと思うよね。
だって若造には確実に合わないし、ある一定の年齢とか
「側」がついてこないと確実に似合わないにおいだもん。

このクールブレンドは、それよりももうちょっと軽くて
普段アラミスつけてる人は足りないって思うかもしれないけど
30代ぐらいの男子にはよさそうだね。
最初からいやなかんじのしないアラミスだわこれは 笑

日本人は香りに鈍感っていうけど
だからかもしれないけど自分で香水選ぶの苦手な人って多いよね
何がいいとか何は嫌いとか明確に言える人の方が少ないと思う
少なくとも自分が好きな香り、たとえばどういうハーブが好きとか
お花ならこれとか、そういうものだけでもあると選びやすいし
お店の人に相談するでも相手も選んであげやすいと思うからね

でも香水ってつける人の体温や場所、気温でも同じものでも
まったく同じにはならないから、人がつけてていいなって思うものでも
一度それこそテスターで試したほうがいいと思う

おれは大学のころからずっとここぞというときはグッチのrushです
ほんとにこれは名品すぎて、実はいろんな調香師からも評判がいいみたいですよ。。。後付けできいた情報ですけど。。。
100305_2043_01
香りは記憶の引き出し。。。っていうからね。

話それたけど、このクールブレンドは限定品らしいし(期間限定なのかな?よくわかんないけど)
女子受けは確実にいいと思われるので
自分が男子だったら100パー買うと思われます
最終的にはモテたいんかいって話だけど。。。笑

| | コメント (1)

WIFIってなんじゃらほい

常にiPhoneへの憧れって持ち続けてるんですけど
おれのauへの忠誠心って結構重いんで
キャリア変えるってそれなりに勢いも必要だろうけど
いろいろ考えないとちょっとね。。。みたいなとこあります。

それで彼氏(?)に、WIFIが内蔵されてるiTouchにしようかなっていったんですよ。
したらそれでつながればメールもネットも、いわゆるiPhoneが売りにしてるアプリとかも全部できるわけじゃないですか。
したら今のケータイも生かしながら、月々払うお金もないし、これでうまく収まるじゃんとか思ってたら、彼氏がWIFIなんてそんな心もとない綱渡り的なもの信用するなってわけですよ。
おれ的にはもうケータイよろしくどこでも使えるのかぐらい思ってたんだけど、なんかそうじゃないみたいですね。。。
結局家で使えなかったら確かに意味ないし
でもそれを確かめる手段がないからイチかバチかでiTouch買うっていうのもかなりギャンブルだしねえ

ってことはやっぱりiPhone買えってことなのかなあ
ハイパーメディアクリエイターが日本で買うiPhoneはしょせん日本でしか使えないからまったく意味ない。ナンセンス。っておっしゃってましたけどね。
だから友達が今度香港いったらむこうでiPhone買うんだっていってた。

でもおれ、そんな海外行くっかな。。。笑

| | コメント (2)

KY女子

職場の人とお好み焼きを食べに行きました

新宿でお好み焼きといえばいつもここに行く的な店で
前の職場のすぐ近くというともあり、よく前の職場の人ともきてました

その人と話してたらKY(ってもはや死語だとは思うがあえての)女子って
必ずどこにでもいるものだという結論に至りました

そもそも空気は読むためにあるという持論を持つおれからしたら
KYな人は天然ではなく確信犯というか自信ゆえの行動・言動になるのではないかと思うぐらいです
天然なんて生易しいものではないわけですよ
だから治らないし、まあきっとそういう人はナチュラルボーンだから一生そうなんだと思います

そういや先月父親と母親の誕生日で、
何をあげていいのかわからない私は結局地元の花やで花束を作ってもらい
それを持って実家に行ったら、後日父親がその花束の写真をブログにアップしてくれていました
それを見たとき家では大してうれしそうにしていなかったお父さんの姿を思い出して
ほんとはうれしかったのかなあとか、お母さんにブログに載せろっていわれたからやったのかなあとか複数の気持の交錯がありましたとさ

でも、やっぱりふたりがいていまおれがいる

お父さん
お母さん

誕生日ほんとにおめでとう
いつもほんとにありがとう
これからもずーっとずーっと元気でそのままでいてください
ほんとにありがとう

| | コメント (0)

こりゃひどいよ

花粉がひどくてさすがに睡眠にも影響しはじめましたので
目を背けていましたがついに薬に手を出してしまいました
したらもう眠いのなんのって
もう白目むいて仕事してたよ←それ仕事になっとらんわ
あの眠くなるっていうのはどうにかならんものかね

私と花粉症のつきあいはほんとに小学校からなので
もう親の次ぐらいにつきあい長いといっても言い過ぎじゃないんですよね
だからもう慣れたでしょ。。。って思う方いらっしゃるかもしれませんが
まったくもって慣れねえす

親もばりばり花粉症なので、これはもう遺伝なんかもしれんですね

明日は早く帰って伊勢丹でいろいろ買わなきゃいけないものあるから
がんばって仕事しよーっと

それにしても杏ってほんとによく見れば見るほどおもしろい顔してるよね
スタイルいいのは認めるけど。。。決して美人というくくりではないと思うのはおれだけでしょうか。

| | コメント (0)

場外カレー

寒いんだかあったかいんだかよくわかんないし。
けどお母さんがセールで買ってきてくれたヨシオクボのジャケットが思いのほか活躍していてなんか悔しいような。こんな冬物(ファーがついてる)着ねえし!!とかはんにゃ金田ばりの素直じゃないかげんでもらったジャケットが、なんだかかなりいきいきとここ数日登場しとります。

カレーといえば日本の国民食ともよくいわれますが
おれの職場の近くにはどこでカレーが食べられるのやら。。。と思っていたんですね。
そんなときに発見した場外のカレー屋(。・w・。 )

14時までしかやってないのにフィギュア見てて行くのが遅くなってしまい
閉店ぎりぎりに行ったにも関わらず笑顔で迎えてくれたお店のおじさん。。。
写真撮るなんて余裕は逆に見せたらいけないと思い
撮ってきませんでしたが、食べログにも載ってるのでそこのアドレスを載せておきます

カレーショップ 真寿舎(ますや)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13060402/

おれはグラタンカレーというものをいただきましたが
まあ何せチーズが大量で、チーズ好きにももってこいな一品。
男子も満足する量に加えて、カレールーも選べる(おれはその日シーフードを選択)。
カレー自体が辛すぎず、どんな人でも食べやすし。
このカレーはマジでガチでヤバいです←内藤さん風

カレーのハーフ&ハーフ的なこともできるみたいだから
これからここに週に一度は通って、全メニュー制覇すると誓ったね。
そりゃ山本耀司を20年支えるって決めたねぐらいの気持ちの固さでした。

閉店間際に行ったせいで、他のお店も次々と店じまいしていく中
「ゆっくり食べていいからね。焦らなくていいからね」と、とってもやさしいおじさん( ´;ω;`)ブワッ
しかも帰りにおみやげっていってみかんくれましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
2個くれようとしたので、おじさんと半分にしよう。。。っていって、1個だけもらってきた。
きっと2個しかなかったから、どこかのお店の人がくれたんだと思ったから。
なので、お店やカレーの写真は撮れなかったけど、
みかんの写真は撮りました
100227_090101
なんてことないみかんですが、食事がつなぐ他人との気持ちの交換。。。なことを体験して、かなり気分が前向きになりました((w´ω`w))

カレー好きな方には絶対おすすめできるお店です
小さいお店だからあんまり知られたくない気持ちもするけどね。。。

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »